復調の兆し〜クリスマスライトその後

主治医の許可をもらって抗ヒスタミン剤を飲むのをやめたのですが、
とても調子がいいです。

この薬の効果、メリットとされていることが
ことごとく私には恩恵がなくて、

眠くならないはず → 眠くなる
脳への影響が少ないはず → ボーっとして意欲がなくなり行動できなくなる
短時間で痒みが止まるはず → 夜も思いっ切り痒い

こんな状態でした。
調べてみると
「口が乾く」という副作用もあって、私にはこれは当てはならないな〜と思っていましたが、
薬をやめた翌朝から、朝起きた時の口の中の状態が全然違いました。
あ、口乾いていたんだ・・とわかりました。
口が乾くと口の中の自浄作用が弱まって、
ただでさえ黴菌でいっぱいの朝のお口がますます黴菌いっぱいになるのです。

ちょうど「オイルプル」というのを教えていただいて、
やってみると口の中がとても気持ちがいい・・・というのを発見したところで、
だから朝の口の中の状態に敏感になって
起きたての口中の気持ち悪さを自覚できるようになったのかと思っていましたが、
そうではありませんでした。
薬のせいでした。

そういうわけで薬をやめて
頭もそれなりにスッキリし(元々のそれ以上にはなりましぇんが (;д;) )
体も自然に動くようになって、復調しつつあります。
ぼーっとして最低限のことをして
「自分はこの状態を受け入れてやってくしかないんだなー」なんて思っていましたが、
以前のように忙しくしてられるようになりました。
かゆみや赤みも今のところ治まってきています。
塗り薬は少しずつ弱くしながらまだ使っています。
このままなんとか治まるといいなあ。

昨夜はディナーコンサートに誘われて、急でしたが夫と一緒に行ってきました。
オードブル
オードブル

スープは写真なし。パスタ。カニクリームトマトソース・・みたいな感じ。
メニューが・・どこを探してもなかったのよねー。
「何々でございます」って言わないし・・
パスタ

肉料理。チキンです。
肉料理

デザート。おいしゅうございました。
これくらいの量だったら濃いお味のデザートがいいです。
味もメリハリが効いていてよかったわ〜 ちょっと上から目線?
デザート


そして今日は台所の電気の傘を
台所の電気の傘
はずしてもらって洗いました。 やっとだよ。
洗いました

肉団子を自分で作ろうという気持ちにもなり(笑)
肉団子

夕食の後片付けも億劫に思わなくなって万々歳です。


庭の立ち木にイルミネーション。
夫に付き合って頑張る。
まずはこのねじれを直そう。
二階から私が指示して
夫が下で電球のついた紐を1本ずつあれを左に、こちらを右にと・・・
これを直す

点灯。二階から。
二階から

まあなんとかこんな風にはできました。(*^_^*)
まあなんとかこんな風に


気がつくと体が動いてるってありがたいことです。
自分が本能的にパッと感じることは当たってることが多いのかも。

いつも記事を読んでいただきありがとうございます。
よろしければワンクリックお願いします。
更新の励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家事へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。
関連記事

コメント

非公開コメント