掃除はしています(笑)

コンサートを聴きに上京。

今回はいつもお世話になっているホテルが改装中のため取れなくて、新宿へ。


都庁の近くに泊まりました。
コンサートは夜だけど

せっかくの上京のチャンス!

 朝からこれを見ました。
東京国立博物館での「始皇帝と大兵馬俑」

もちろん本物は撮影禁止。ここは記念撮影のためのコーナーです。



20年くらい前?に浜松で見ているけれど、
その時はレプリカが多くて、本物は一体あったかどうか・・・
レプリカだったことにがっかりした印象が強くて
一体でも本物があったのかどうかは覚えていませんが今回はバッチリでした。
梱包、輸送技術も発達しているからでしょうね。

そして改装成った平成館の考古展示室。
ここは「撮影禁止」の掲示があるもの以外は撮っていいので、こちらを撮らせていただきました。
「土偶好き」の私ですが あらためて埴輪の魅力に開眼。
いいわあ・・・・・





この後本館も見て、買い物してホテルへ。
夫は私より1日前に家を出て山形で仕事をして実家に泊まって・・と別行動。
当日会場で・・・とコンサートチケットを別々に持って出かけましたが
ホテルでチェックインしてるところへ偶然にも登場。
後をつけてきたのかと思った。。。(笑)
別の最寄駅から来たそうで。

田舎者で普段車に乗ってばかりで歩かないので、
足が痛い。
お風呂に入ってお昼寝してからコンサートに行きました。
で、翌日(昨日)もまた別々に帰ってきました(笑)

昨日20日から記事を書き始めて、今朝早起きして完了。
上京は19、20日。

最近なかなかブログ更新できないけど
掃除の神様ご滞在中。
まあまあ の状態を保ってます。
ルーチンは271回。

では今日も、良い一日を 

浴室掃除


ウチの浴室の排水溝カバー。
掃除がしにくいので外してみたこともありましたが、
やっぱり無いとアブナイ(足を踏み外しそうで)感じがするので
結局元に戻っています。
この溝の奥まで届くブラシを探していたのですが、なかなか見つからず。
ホームセンターやスーパーで売っているブラシの毛足はあと一息、かゆいところに手が届かない感じで。
かといって本格的な豚毛のブラシなどは乾かすのも大変そうで手が出ませんでした。

先日やっとデパートの「出張販売コーナー」のようなところで、
みつけました!
「ブラシの平野」さんというところの浴室ブラシ。
¥1,080です。
ネットと違って実際に手に持った感じを確かめることができて、
気に入ったので買いました。
溝の下の方まで手が届いていい感じです。
見えないところがきれいなのは気持ちがいいですね

浴室ブラシ大






洗面所

まずはじめに・・・
トイレ掃除の記事のコメントに書いたフチ溝掃除に使うハードタイプのスポンジはこれです。
正確には「ナイロン不織布タワシ」でした。
使いやすい大きさに切って使います。



昨日、洗濯機の水槽の穴から衣類の付属品の小さな金属片を落としてしまいました。
メーカーさんに電話したら、午前中に来てくださるというので、
洗面所掃除をしました。
数年前ならヒジョーに ユーウツになるところでしたが
グッドチャンス到来と思える私は少しは進歩してる?
というわけで今朝は洗面所掃除です。
メーカーさんが来るのはちょうど私が不在になる時間。
洗濯機をズラされても、ひっくり返されてもいいように隅々までやっておこうじゃありませんか、
とばかりに・・ 洗濯機の後ろ。
刷毛は入りません。
 

こういう隙間はハエたたきにストッキングをかぶせて・・・
(ノウハウは豊富なり これで小まめにやるタイプだったらいいんですけど)
 

奥まで届きます。
 

ほこりがいっぱい取れてきました。
 

せっかくなので洗面台脇の溝もスイスイと・・・
 


ゴミやホコリや洗剤のネトネトや何かのポロポロをきれいに拭いて終了。
これでいつ誰が来ても大丈夫?


お昼前に帰宅したら、もう終わっていました。
結局、洗濯槽の中を外してプロペラを外したら見つかって、
めでたく取り出せたそうです。

今となっては写真がないのが残念。
内部に月一度の「洗濯槽洗浄」では取れない汚れがあるかどうか見たかったのですが。
でも夫も「汚れてた」なんて言ってなかったので、大丈夫だったのだとおもいます。
・・・・聞かないから言わなかった???


明日聞いてみます。 



外回り


外回りです。

駐車場の壁の汚れがひどいので、
いつもはブラシでこすっていましたが
今度こそ高圧洗浄機を買おうかな〜レンタルにしようかな〜と迷っています。

でもとにかくまずは自分の「手」を使おう!
左側は洗剤をつけてタワシでこすったところ。
写真ではわかりませんが緑がかって見える部分、泡だらけです。
ここで思い出して写真撮りました。



ビフォーアフターがわかりやすいこの写真。
20分くらいでこんなにきれいになります。あとは明日のお楽しみ。
 

 

余った時間でコムラサキの枝を切りました。
 


今日はここまで。また明日〜

トイレの丁寧掃除

11月に入りました。

ルーチン掃除は今日で257回。
300回まであと43回です。

昨日は休みましたが、
一昨日と今日、トイレの徹底掃除をしました。
後で画像が出てくるので、
お嫌な方はスルーでお願いします。


一昨日はシャワーの部分を洗剤と歯ブラシで洗いました。
汚れていないように見えても洗うとスッキリします。
見えないところなのになぜか入った瞬間に空気が違うのがわかります。
不思議ですね。
自分の気持ちがちがうから?


今日は一階のトイレをしました。
実は手洗いシンクの下にトイレブラシが入っています。(左2本)
ごんおばちゃまの片付けと掃除を始めてからブラシはほとんど使っていないのですが
ここは家族以外の人も使うので、
もし誰かが使いたいと思った時のために残していました。

↑2本とも抜いて1本新しいのを買ってくることに。


さて、掃除のメインはトイレ本体のフチの裏。
水が流れてくるところの奥の奥。
最近のトイレはフチ裏がないんですよね。
築15年の我が家のトイレはもはや旧式の仲間入り。


手がとどくところはやってるんですが、
手の届かないところを鏡で見たら真っ黒∑(゚Д゚)
小さいブラシを駆使して、
鏡に映しながら頑張りました。


特に水槽から水が出る出口?と思われるところは、ブラシを縛って長くして、
鏡で位置を合わせながら勘で磨いて、
再度鏡で確かめる…を繰り返しました。

40分ぐらい奮闘しました。
写真は終わってから撮りました。


ブラシの柄の方に小さいブラシを括り付けて。
手の影が映ってますねー(笑)



何度もやってるうちに、位置が分かってスッと入るようになりました。


こんなに奥です。


もっと丁寧にしたいところを発見したので、

明日もします。多分(^。^)